指原莉乃が卒業コンサートで涙!宮脇からのメッセージや松本人志の登場も関係!?

トレンド

HKT48の指原莉乃さんが卒業コンサートで
涙したと話題になっています。

長らくアイドル業界を引っ張ってきた
指原莉乃さんが卒業ということで
会場にはファンが多数。
横浜スタジアムは指原莉乃さんの卒業を惜しむ声で
あふれました。

今回は卒業コンサートの解説と
涙の理由にスポットをあて
ゲストの松本人志さんについても
解説していきます。

スポンサーリンク

指原莉乃の簡単プロフィール

生年月日:1992年11月21日(26歳)

職業:アイドル、タレント、女優

出身:大分県

身長:159cm

血液型:O型

テレビで見ない日がないほど
大人気のアイドルで
引退後も「この人は活躍できるだろうな」
簡単に推測できるアイドルでもあります。

元AKB48の一員でもあり
全盛期のメンバーとして長らく人気を支えました。
大御所タレントに好かれる能力も高いため
ダウンタウンやタモリさんとの共演も多く
アイドルにしてはいじっても平気なのが
気に入られる要因ではないでしょうか。

そんな第1線で活躍している指原莉乃さんですが
引退を発表し、
4月28日に最後の卒業コンサートに出演。
最後まで愛嬌のある笑顔と気品のあるたたづまいで
ファンを魅了しました。

涙の理由はメンバーからのメッセージ!?

卒業コンサートがスタートし袴姿で現われた指原さん。
さっそく

伝説を作りましょう!

と会場を盛り上げ客席にはウインクを
最後までスターであることを表現してくれました。

大盛り上がりの中、曲の繋ぎ目に
サプライズがあるのですが
18曲目の「夕日を見ているか?」
の歌唱後宮脇咲良さんからビデオメッセージが
届きました。

宮脇咲良さんと言えばHKTのメンバーで
現在は日韓合同のアイドルグループに所属していますが
指原莉乃さんとの付き合いは長かったようで
会場に行けない分、思いを込めたメッセージを
届けてくれました。

さっしーと過ごした7年間は宝物。
こんなこと言ったことないけど、大好きです。
卒業おめでとうございます。

このメッセージを聞いた指原さんは号泣。
手で口元を抑えて綺麗な涙を流しました。
恥ずかしさから
「アンコールみたいに泣いている」と発言し
会場が笑いに包まれました。

アメダマン
アメダマン

こういうメッセージで「今まで言ったことないけど」
は反則ですよね!泣いちゃいます。

共に苦楽を共にし
華やかな日々ばかりじゃなかったでしょうから、
そんな同志からもらえた初めての言葉が
指原さんの涙腺を緩めたのですね。

アイドル好きとしては
個々に推しはいてもやっぱり
グループとしての絆や努力
良好な関係生が明かされると安心とともに
感動が誘われてしまいますね。

また、同じく長年の付き合いで
指原莉乃さんのライバルでもあった
渡辺麻友さんも駆けつけました。
観客は大盛り上がり、2人で歌い
途中では

さっしー卒業おめでとう!

とライバルの門出を祝いました。
他にも多々豪華ゲストが登場しましたが
最も沸いたのは松本人志さんではないでしょうか。

最近では松本さんの発言で
指原莉乃さんに対する「セクハラ発言」
も話題になりましたから、
関係生もファンは気になっていたでしょう。

松本人志はなぜ登場?内田裕也に変装してきた?

今年3月に亡くなった内田裕也さん。
実は2014年に指原莉乃さんと内田裕也さんのコラボ楽曲
があり、今回のコンサートでも披露する予定でした。

アメダマン
アメダマン

指原さんの交流がすごすぎる!!!

亡くなった内田裕也さんの変わりに登場したのが
松本人志さん!
内田裕也さんに変装し車で登場。
これには3万800人のファンも驚きを隠せず
どよめきました。

そして松本人志さんが一言

みなさん、僕じゃないんです。こいつがやれって言ったんですよ!

悪いやつなんです、こいつは本当に。圧をかましてくるんですよ

と大爆笑を誘い
指原莉乃さんも呆れながら

松本さん、干されなくてよかったですね!

とジョークで返しました。

その後は終始冗談を織り交ぜながらも
指原莉乃さんを絶賛。
「とにかくよく頑張ったよ
この図太さ、これからさきも期待できると思う」

とさらなる活躍に期待しました。

アメダマン
アメダマン

素敵な関係だなぁ

最後に

以上になります。
今回はとても素敵な記事になりました。

色々騒がれた時期もありましたが
これだけ長い間ファンに愛され
第1線にいられたというのは
指原莉乃さんの人間性が共感をよんでいたのでと
思います。

指原莉乃さん卒業おめでとうございます。
これからもさらなる活躍を期待し
拝見させていただきます。

 

コメント