【市長】小林信保のプロフィールと経歴、学歴は?結婚はしている?

小林信保のプロフィール トレンド

今回は、山梨県の大月市の
市長に選ばれた小林信保さんが
どういう人なのか解説していきます。

市長当選したものの
ネットでは情報が少なく、
詳しいプロフィールや経歴は
未だ謎のまま。

そこで小林心保さんが
どういう人なのか知ってもらうために

【市長】小林信保のプロフィールと経歴、
学歴は?
結婚はしている?

と題しまして、

大月市の市長になった
小林信保さんのプロフィールと
経歴、結婚と奥さんはどんな人なのか
解説していきます。

スポンサーリンク

大月市長 小林心保のプロフィールと経歴

小林信保

名前:小林信保

読み方:こばやし のぶやす

生年月日:1965年8月24日

現在の年齢:53歳

趣味:マラソン、野球、
ソフトボール、釣り

今回の市長選では、
現職の石井由己雄氏を破っての当選と
なりましたが、
石井由雄さんに批判的な市長議員らに支援された
おかげで、市政刷新を訴えて、支持を広げました。

個人的な見解では、とても熱く、情熱的な
人だと感じています。
そういった人が市長だと市民も安心しますね!

気になる経歴ですが、

2004年に
社団法人大月青年会議所 理事長

 

2005年には
社団法人日本青年会議所関東地区
山梨ブロック協議会 副会長 に就任。

 

2007年に大月市体育指導員協議会 所属
大月を良くしよう市民の会 所属

アメダマン
アメダマン

2007年から大月市での活動を
始めたんだね

その後の2009年には
大月東小学校 PTA会長(~2010年)
教育や、子どもの成長について
着目していきました。

 

2010年には
大月市消防団第3分団第1部大月支部長
に就任し、大月市での活動をさらに広げます。

2011年になると
大月市地域防災防災養成講習会(第一期)終了
大月市議会議員初当選

アメダマン
アメダマン

東日本大震災の影響もあって
防災に対する意識は高まったね!

2015年は
大月市議会議員2期目トップ当選 副議長に就任。
このころから政治家としても活動を
始めました。

 

そして2019年
社会文教常任委員長/広報委員会副委員長
になり、
6月30日に大月市と市長に当選されました。

スポンサーリンク

小林信保の学歴は?結婚している?

政治家の信用度に関わる大事な学歴ですが、
中々の高学歴で、かなり優秀な方です。

現在市長についた大月市が出身なので
小学校、中学校は、
大月東小学校、中学校に通い
高校では、山梨県立都留高等学校入学

野球少年だったこともあり、
山梨県の強豪校に進路を決めました。

偏差値は「54」で
ランキングは、77校中17位

と上位にランクイン。

スポーツの盛んな学校でありながら、
学歴も高く文武両道を目標にしており
とても優秀な生徒がたくさんいます。

大学は法政大学に入学し、
偏差値は52.5~65

とかなりレベルは高いです。

理系でも文系でも私立大学では
上位から10位以内にランクインしています。

アメダマン
アメダマン

ちなみに彼女はできなかったそうです笑

その後は家業を継ぐために
興国ハウジング(株)に入社しました。

スポンサーリンク

結婚はしている?

まだ知名度がないのと大月市のサイトにも
小林信保さん本人のTwitterにも
家族に関する情報やツイートがされていないため
独身の可能性が高いです。

今後情報が入り次第また、
更新していきます。

小林信保はどんな人?

最後にSNSの本人、世間の意見から、
どんな人なのか分析していきたいと思います。

よくよく考えれば、小林信保さんは
新人でありながら現職の議員に勝つという
普通ではありえない成功を成し遂げました。

この不利な状況でも小林信保さんは
以下のようにツイートしています。

とても前向きで熱いかたですよね!
事実、現職に勝ったので不可能を可能にする
バイタリティーは市民からの信頼も
熱いのではないでしょうか?

ただ個人的には感情的になるタイプは
頑固であり、批判に弱い傾向があると
思っているのでそこでけ心配です。

 

自分のためだけでなく、誰かの声援を
自分の力に置き換えることが出来る
人だと思うので、市長として
声援があればさらなる力を発揮できるのでは
ないでしょうか。

ただ、無理をするようなイメージもあるので
体調の管理には気をつけてほしい
ものですね。

アメダマン
アメダマン

何様だよ笑

スポンサーリンク

最後に

以上になります。

今回は、
【市長】小林信保のプロフィールと経歴、
学歴は?結婚はしている?

と題し

大月市の市長になった
小林信保さんのプロフィールや
経歴、学歴について解説しました。

結婚については
情報が薄く確証は持てませんが
独身である可能性が高く、
年齢と経歴のことを考えると
もしかしたらバツがついているのかも
しれませんね!

今回大月市の市長になったということで
今後の活躍に期待していきましょう。

コメント