木から作られた車はいつ発売?強度最強!価格や性能を予想してみた!

トレンド

2019年の東京モーターショーで
木から作った車がお披露目になりました。

木でできた車と聞くと、
「安全面大丈夫?」「ちゃんと走るの?」
なんて疑問が多数浮かびますよね!

そこで今回この記事では
T東京モーターショーで出展された
「木でできた車」「木から作られた車」
に関して、いつ発売なのか、
強度や安全面、価格(値段)、性能
について解説しました!

スポンサーリンク

木からつくったミライのクルマとはどんな車?

10月24日から11月4日まで開催された
東京モーターショーにて驚きの車が
展示されました。

外装は↑の画像通りで高級感があり、
非常にかっこよいですが、
素材が木からできている車なのです。

 

アメダマン
アメダマン

木からできた車と聞くと心配しかない笑

 

開発したのは環境省で、
木と言っても正確には
木材の半分を占める
「セルロースナノファイバー」という
材料を使っています。

セルロースナノファイバーとは▼

植物の主成分「セルソース」を
ナノレベルまで解きほぐした物。

ナノというだけあって非常に細く
髪の毛の数万分の1くらい細い。

 

このナノファイバーで
硬い軽い材料を生み出し
ボンネットやバックウインドウ
もナノファイバーで製造。

木ということもあり、かなり軽く
ボンネットも軽々片手で開けれると
いいます。

 

燃費も1割向上し、CO2も減ることで
エコで環境的な車なんですね。

 

アメダマン
アメダマン

これには、訪れた
小泉進次郎さんも驚きだった
そうですよ!

スポンサーリンク

 

木から作られた車はいつ発売するのか!

さて、このエコで近未来的な車は一体
いつ発売するのでしょうか。

 

モーターショーの車はかなり未来的で
ワクワクしますが、中々実現するイメージが
ありません。

「空飛ぶ車」
「自動運転」

「水素自動車」
「木から作られた車」

今までに展示された全ての車が
どれも魅力的で実現されれば
さぞかしエコで燃費も
良さそうなイメージですが

未だに道路では走っていませんね。

 

アメダマン
アメダマン

やはり実際には実現が難しいのかな?

 

と思っていましたが、
色々調べていると、
自動車業界は今

100年に1度の転換期

と言われています。

着実に次世代に近づいており、
車は近い将来必ず、今では
信じられないようなラインナップに
なっています。

具体的に言えば、
「電気自動車」は2020年に発売予定されて
いますし、
「空飛ぶ車」にいたっても
2023年に事業スタートが掲げられており
着々と実現に近づいています。

「木から作られた車」は
日本には木がたくさんあるため
資源には困らないのですが、
量産するのに莫大なコストがかかるという
課題が残っています。

 

なので、空を飛ぶ自動車よりは
現実的であり、実現は近いと思われるので
早ければ10年以内には実現すると
私は考えています。

 

スポンサーリンク

 

木から作られた車の強度は鉄の5倍!

 

はい、いきなり画像でネタバレしましたが
強度はなんと
鉄の5倍!

木だからといって侮れません。
ただ、全てを木材で作ることは
現在は難しいということで
強度が強いといっても
事故が起きた部分によっては
脆いかもしれませんね。

 

アメダマン
アメダマン

恐らく発売されるとしたら
高級車だから、木材で補えなかった部分も
かなり良い素材を使いそうですね!

そして、この木から作られた車の
凄いところは、頑丈でもスピードが
しっかり出て、燃費も良く
エコであるということです。

 

現在の車は、
頑丈な車は重くなり、排気量も多いため
環境にも悪く、燃費も悪いのですが、
良いところだけを取った
「木から作られた車」は
まさに革新的。

死亡事故なども防げるかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

木から作られた車の価格(値段)や性能予想!

価格は?

木から作られた車の価格予想ですが、
製造にかなりコストがかかることから
かなりのお値段になることでしょう。

まさに近未来の車の課題はそこで、
どれだけエコで燃費が良くても
我々一般人が購入できるのかと
いうことです。

500年後とかであればもっと革新的な車が
多数できているでしょうから、
低価格で購入できそうですが、
現代(21世紀)となれば
相当な金額に行くと予想できます。

完全な推測になりますが、

1000万円ほどの
車体価格は行くのではないでしょうか。

 

ただ、エコで低燃費だし、
長く乗れると考えると
長い目で見れば
そこまで高い買い物には
ならないのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

性能は?

さてお次に気になる性能ですが、
現在販売されている車ですら
凄い性能なので、
検討もつきません笑。

ただ、走りに関してはとても
静かで低燃費。
ナビもかなり進化していて、
発売の際には自動運転も装備
されているかもしてませんね。

アメダマン
アメダマン

考えるだけでワクワクするね!

また、高級車になるでしょうから、
並の乗用車よりも圧倒的に
進んでいることでしょう。

 

そして、スピードも良く出て
アクセルを踏んだ時のレスポンスが
凄まじそうです。

災害にも強く、頑丈であることから
アウトドアにも愛用されるのではないでしょうか。

 

木から作られた車でSUVモデルなんか出たら
即買いです!間違いなくバカ売れ
することでしょう。

 

スポンサーリンク

 

最後に

以上になります。

今回は、
木から作られた車はいつ発売?強度最強!価格や性能を予想してみた!

と題しまして、
木から作られた車はいつ発売し、強度は鉄の5倍。
価格や性能を解説しました。

ワクワクが止まりませんが
問題は価格ですね。

革新的で先進的なのは
エコにもなりありがたいですが、
結局は買えるかどうか。

一般的に台数が増えるまでは
まだまだ時間がかかりそうです。

トレンド
スポンサーリンク
アメダマンをフォローする
スポンサーリンク
アメダマンの城

コメント