ソルリの死因は自殺じゃない?うつ病の真相や批判、デマの詳細!自殺じゃないならなに?

トレンド

韓国にで大人気のアイドル「ソルリ」さんが自宅で亡くなっていたことが明らかになりました。可愛くて人気者なだけにファンは騒然としていますが、死因が現在でも明らかになっていません。

ネットニュースでも「自殺」の線が濃厚とまでしか報道されておらず、過去に批判を受けて活動休止した背景から精神的に病んで自殺したのではないか?と考察されています。

 

誰でも簡単に発言し、有名人に接触できる機会なだけに心苦しいですが今回は、ソルリの死因は自殺じゃない?うつ病の真相や批判、デマの詳細!自殺じゃないならなに?と題しまして

ソルリさんの死因と過去の批判やデマ情報、自殺じゃないとしたら何があったのかについて解説していきます。

スポンサーリンク

ソルリのプロフィール

 

名前:チェ・ジルリ

生年月日:1994年3月29日

出身地:大韓民国・釜山広域市

学歴:ソウル公演芸術高等学校

職業:歌手、女優、タレント

韓国グループ「f(x)」の元メンバーでその容姿とスター性から日本でも、海外でも大人気。

しかし、批判の声から傷心し2014年に活動休止しましたが。ファンからたくさんの心配の声が届くも2015年にはf(x)を脱退。

そして2019年10月14日に自宅で遺体としてマネージャーに発見されました。

 

華やかな美貌と、オーラ、歌唱力どれをとっても一流で韓国を代表するスターの1人でした。2014年に活動休止後はメディア出演は一気に減り、多数の心配の声と同様に変わらず批判の声も受けメンタル的にはボロボロだったと考えられます。

ソルリが死去の詳細

時系列で説明します。

13日夜にマネージャーと話す

連絡が取れずマネージャーが自宅に向う

14日の午後ソルリさんの自宅(城南市)の2階にて死亡している姿を発見

襲われた形跡がないことから「自殺」の可能性が高いと警察が発表。しかし、あらゆる可能性について捜査するとする。

 

前の日まで普通にマネージャーと話してはいたが、元からネットでの悪口に弱く精神的に弱っていたことが明らかになっていました。なので突発的に自殺してしまうケースもありますが、部屋にメモや遺言がないことから別の可能性もあるのですね。

 

また、世界を股にかける大物アイドルとなると、プレッシャーも凄まじく精神的に追い詰められて自害したり、引きこもったりといったことも少なくなく、過去にも人気スターの「ジョンヒョン」さんが自らの命を絶つなど前例も少なくありません。

スポンサーリンク

死因は自殺なのか

ここで気になるのが、本当に自殺なのか?ということ。もちろん大人気スターではありますが、2014年には活動休止もしています。日本でも「岡村隆史」さんが活動休止していましたね。

岡村さんは復帰後元気に芸能界に復帰されていますが、ソルリさんは復帰後も精神的なダメージから解放されていなかったのでしょうか。

スターなら常につきまとう批判ですが、ソルリさんは25歳と若く、とてもピュアな方なのでしょう。元々繊細で病みやすい方だったのかもしれませんね。とはいえ前日までは普通にマネージャーさんと話してたソルリさん。

【前日まで普通だったが急に自害することもあるのか】

という疑問が浮かびます。結果的に言うと。「ありえます」。

というか突然自害する人はそういった方が多いと言えます。繊細で感受性が豊か。感情の浮き沈みが激しいと調子が良い時はいいが、批判や悪口を見たり、思い出すとひどく落ち込む。だからこそのあーティースとですが、才能が世間に殺されることもあるんです。

14日にまた過去の批判を思い出したのか、新たな悪口を見たのかわかりませんが、マネージャーと話していたということは仕事の話だったことでしょう。ただならぬプレッシャーと責任感。トラウマや感情の起伏が思い浮かび、「絶えられない」と判断したのかもしれません。

一般人には到底想像もつかないプレッシャーや批判の数だったのでしょうが、1ファンとして悔やんでも悔やみきれません。本当に悲しいですね。

 

なので仮に前日に普通でも、メモや遺言がなくても人は突然苦しくんなり、自ら命を絶ってしまうことは全然ありえます。

 

アメダマン
アメダマン

心苦しい、、

スポンサーリンク

 

自殺じゃないならなに?

私は以下の可能性が高いのではないかと推察します。

1.過度なストレスからの病気

2.薬の大量摂取

 

もし自殺じゃないならなんなのか。調べると精神的に病んでいたときは「うつ病」などと診断されていたことから、ストレスは並大抵のものではありません。

となるとストレスからくる病気の可能性が高いですね。ただ、現地警察も自殺なのか他殺なのか事故なのか判断しかねていることから外傷はなにもなかったのでしょう。私の予想ではストレスから来る病気か、精神を安定させる薬の大量摂取。(大量摂取は自殺する意思がない場合も多い)だと思っています。

 

なにより残念なのは、今回の自殺の際に誰にも相談をできなかったことでしょう。少しでも共有すれば楽になるはずですが、マネージャーには心配させて仕事のスケジュールについて配慮させないといけなくなることと、友人にもスターが多いことから多忙で相談の連絡はできない。

一般人の友人ならばわかり合えない。共感できないということ。

どれだけ華やかに登場していても孤独で1人で膨大なプレッシャーと戦っていたのでしょうね。

アメダマン
アメダマン

確かに活躍ぶりを見ていたいのはあったけど、辛いのなら自身を1番に考えて引退してほしかった。ファンはだれも責めないよ、、、

スポンサーリンク

過去の批判。デマ情報

ソルリさんを傷つけた批判とはそういったものだったのでしょうか?

 

批判例:有名なのは、SNSにて「女性はノーブラ」で良いと発言したことが物議を醸しました。その前から悪質な書き込みはあったものの、さらにヒートアップ。SNSを更新する度に悪口を書き込まれプライドの高いソルリさんは絶えらなかったのかもしれませんね。

デマ例:2016年に手首を怪我した際に「自殺を図った」というデマ情報が流出し広がりました。アイドルとしては好感度に影響する内容ですし、企業としてもスポンサーに雇いづらいでしょう。仕事にも影響し、イメージも下がり、嘘で苦しめられたのですね。

あまりに悲しいですね。批判は100歩譲って仕方ないとしてもデマ情報は納得できません。有名人ですから人様から様々な評価を受けるのは当たり前。ですが、デマ情報で自身の価値をつけられるのは努力やこれまでの経歴を否定されるようなものです。

ただ、残念なことに現代はネット社会ですから、このような被害者はまだ出ることでしょう。誰でも誰にでも発言できるのは素晴らしいですが、常識と良識をもって発言してほしいものです。

スポンサーリンク

最後に

以上になります。

今回はソルリの死因は自殺じゃない?うつ病の真相や批判、デマの詳細!自殺じゃないならなに?と題しまして、ソルリさんの死因と自殺の真相。批判やデマがどういったものだったかを解説しました。

非常に残念なニュースでしたね。

多くのファンが悲しみ、同業者も関係者も驚きが隠せません。元KARAのメンバーである「ハラ」さんも悲しみに暮れています。

今後このようなことがないように今回の件から具体的に改善されるといいですね。

ご冥福を心よりお祈りいたします。

トレンド
スポンサーリンク
アメダマンをフォローする
スポンサーリンク
アメダマンの城

コメント