佐々木憂流迦の病気は完治?強さ、戦績、経歴から朝倉海との勝敗予想に迫る。

トレンド

日本最大の格闘技団体「RIZIN」で
バンタム級の四天王に位置する
イケメン「佐々木憂流迦」さんを
ご存じでしょうか?

2019年7月のRIZINNで「石渡」選手に
敗北したものの、強烈な個性と
存在感で異彩を放っている
格闘家です。

次戦、堀口恭司を倒した「朝倉海」選手との
マッチアップが決まっているので
今回は、
佐々木憂流迦の病気は何?
戦績や経歴から朝倉海との勝敗予想に迫る。

と題しまして
佐々木憂流迦選手の戦績や経歴に迫り
朝倉海選手との勝敗予想まで解説したいと思います。

また、過去には病気で命も危機もあった
選手ですから、現在の体調や病気についても
解説していきます。

スポンサーリンク

佐々木憂流迦のプロフィール

本名:佐々木 佑太

読み方:ささき ゆうた

通称:寝技天狗、寝技王子

生年月日:1989年10月7日(29歳)

出身地:静岡県

身長:178cm

基本体重:61kg

リーチ:180cm

階級:現バンタム級

バンタム級にしては高身長で
長い手足が活かせるので
通称「寝技天狗」の異名通り
多彩な寝技と戦略で勝利数を
稼いでいます。

また、試合以外でもパフォーマンスするべきと
考え、入場パフォーマンスに仙人のコスプレや
ダンス隊を率いて入場することも多い。

ファッションにもこだわりがあり、
現在は、金髪中に黒髪を交え
天狗のような仙人のような
奇抜な容姿をしています。

スポンサーリンク

 

佐々木憂流迦の戦績と経歴

佐々木憂流迦の戦績は?

試合数:31試合

勝ち数:22勝

負け数:7敗

と戦績を見ても圧倒的強者ですね。

まず対戦相手のレベルが並の選手と違います。
世界のトップ団体「UFC」で戦ってますから
早いとこ結果出して日本でもっと
注目されてほしい選手です。

スポンサーリンク

佐々木憂流迦のこれまでの経歴

小学生の頃にプロレスラーに憧れ
格闘技に興味を持ち、志しました。
しかし、格闘技全盛期のPRIDEを見てから
衝撃を受け「総合格闘家」になることを決意。

高校生になると、レスリングを始め
遅いスタートにも関わらず
全国高校生グレゴローマン選手権にて
ベスト16の成績を残しました。

2009年には寝技大会の66kg級にエントリーし、
決勝まで駒を進めましたが、決勝で敗れ
準優勝に。

このころより、自信のリングネームを
「佐々木天狗」と名付け
ブランディングを始めました。

同年。アマチュア修斗選手権にライト級で出場。
結果はこちらも準優勝になりましたが、その後の
コンバットレスリングオープン選手権で
自身の人生で初となる日本一(優勝)に
輝きました。

アメダマン
アメダマン

やっぱ昔から強いんだね!

2010年に「CAGE FORCE」にてプロデビュー。
この頃に現在の「佐々木憂流迦」にし
わずか30秒で1本勝ちと逸材であることを
証明した。

その後も勝ちを続け、2010年の11月に初黒星を
つけるまでは7戦全勝という驚異の戦績を残しました。

2014年に「UFC」と契約
初戦で白星をあげるも、12月の試合では
初の1本負けをし、無敗記録が12でストップ
しました。

2018年までいたUFCでの最高ランクは13位と
世界のレベルを痛感した佐々木憂流迦選手は
同年11月にRIZINに参戦することを発表。

年末にバンタム級の登竜門と言われる
「マネルケイプ」に判定勝ちを収め
四天王の座を確立しました。

同じ四天王の「石渡選手」に
2019年7月に敗れるものの
チャンピオンの堀口恭司を倒した
「朝倉海」との一戦が組まれたことで
チャンピオンロードを切り開けるかが
掛かっています。

スポンサーリンク

佐々木憂流迦の病気はなに?完治した?

実は10月に決まったVS朝倉海でしたが、
2018年にも佐々木憂流迦VS朝倉海が
組まれていました。

しかし、佐々木憂流迦選手が病気を発症したため
断念。

病名は「内臓疾患」という内臓の病気で
佐々木憂流迦さんの祖父も同様の病気を
発症し亡くなっています。

具体的には練習中に突然目の色や肌が黄色くなり
あまりの激痛にそのまま入院したのだと
いいます。

内臓疾患といっても幅広いですが、
内蔵がむしばまれると食生活や、
起きて活動することも困難になる
場合もありますから、あなどれません。

ましてや親族に同じ症状で亡くなっている
人もいますから
佐々木憂流迦さん自身も

「覚悟した」

と漏らしています。

減量のせいだということもあり、
医者からは引退勧告も受けましたが
体調管理と徹底した栄養管理で
今では数値も落ちて完治したと言います。

アメダマン
アメダマン

一安心!

ですので、10月の朝倉海選手との対戦は
万全の体調で励めますね!

スポンサーリンク

佐々木憂流迦VS朝倉海との勝敗予想

やはり1番気になるのが得意な戦術が
全く違うということですよね。

グランドVSスタンド

ですから、鍵となるのが
タックルですね。

佐々木憂流迦としては寝技に持ち込みたい。
朝倉海選手としては立ち技で
仕掛けたいところ。

つまり、タックルの攻防に勝敗の鍵が
あるわけですが、朝倉兄弟は腰が強くて
有名です。

兄弟揃って幼い頃から相撲をやって
いましたから
腰の強さは本物です。

とはいえ、力だけで転ばせるわけでは
ありませんから、
UFCでも鍛えた世界レベルのテイクダウンを
見れそうですね。

また、分析能力に長ける朝倉兄弟は以前
佐々木憂流迦選手に対して、「パンチが弱い」
「寝技しかない」と発言していたことから
いかにグランドでの勝負を避け
スタンドで戦うかを考えていると思います。

となると防御にも攻撃にもなる
膝を多様するのが無難ですが、
タックル封じとしてはベタすぎるので
恐らく、判定狙いでの勝利を朝倉陣営は
しているでしょう。

そして、佐々木憂流迦サイドは
寝技しかないと思われているのを認知
してそうなので、スタンド技術を
格段に上げ、相手が油断しているところに
つけいる。
そんな作戦ではないでしょうか。

そもそも堀口恭司に勝ちたいなら
寝技だけでは絶対無理です。
それはベラトールの元チャンピオン
「コールドウェル」が証明してくれています。

スポンサーリンク

勝敗予想まとめ

まとめると、個人的には
朝倉海選手のKO勝ちだと思います。

立ち技を鍛え挑戦したい佐々木憂流迦選手に
持ち前のスピードと動体視力を活かした
朝倉海選手のカウンターが入るのではないかと
思っています。

アメダマン
アメダマン

でも堀口恭司ファンだから、佐々木憂流迦選手を応援します笑
堀口恭司選手の恨みを果たして下さい笑

スポンサーリンク

最後に

以上になります。

今回は、佐々木憂流迦の病気は何?強さ、戦績、経歴から朝倉海との勝敗予想に迫る。

と題しまして、病気の詳細、現在の体調、強さ、戦績、経歴について解説しました。10月の朝倉海戦では最高のパフォーマンスを見せてくれると思うので楽しみで仕方ありません。

絶対王者「堀口恭司」を倒した「朝倉海」に「佐々木憂流迦」が勝とうものならRIZINのバンタム級は大荒れですよ。大混乱。

まぁ大混乱になってほしい自分もいるのですが、
盛り上がっているのは事実。

それもこれも大好きな堀口恭司のおかげだぁ~
と堀口信者の私は少し思っています笑

 

ではでは長くあんるのでこのへんで。

ご覧いただきありがとうございました。

コメント